仙台で会場ではないオークション

未分類

仙台で会場ではない車オークション

仙台で車を手放したい、どうせなら高値で売りたいのでオークションに出してみようかなという方もいらっしゃると思います。では、業者しか参加できない会場オークションではなく、個人でも参加できるネット上のオークションがあるとしたらどうでしょうか?名義変更などの手続きを、問い合わせたり調べたりしながら個人が行うのではなく、すべてオークションの会社が代行してくれるとしたらどうでしょうか?査定士が自宅まで来てくれて、無料で査定~オークション出品までしてくれるとしたらどうでしょうか?それをかなえてくれるのが「新しい愛車の売り方・三井物産グループの『カープライス』」です。

専用のスマホアプリを駆使した査定

カープライスでしたら、電話一本で査定士がご自宅まで来て、大切なお車を丁寧に査定してくれます。査定に要する時間は約1時間で、査定士はお車を様々な角度から写真撮影し、その情報をカープライス本社へオンラインで送ります。査定の現場と東京の本社はリアルタイムで情報を共有し「この情報を送ってください」「相場情報は〇〇~〇〇の範囲となります」「お客様に〇〇を確認して下さい」など、専用のスマホアプリを通して様々なやりとりをしています。

一円でも高くご売却できるように

カープライスの検査員はスマホアプリの操作担当ではなく、専門の訓練や教育を受けてお客様のお車を診ています。写真には写らない、微妙な凹みや塗装跡から、過去の修復歴(昔で言うところの「事故歴」)を探っていきます。お客様が把握している範囲で修理内容を聞き取ったり、「マメに整備に出していた」とか「購入時にコーティングを実施していた」など1円でも高くご売却ができるようにインタビューしています。

査定検査員の持つ高いコミュニケーション能力

カープライスの査定士は、お客様から様々なプラス要素を聞き出す必要があり、高いコミュニケーション能力も備えています。その結果「そういえば〇〇もありました」のように、プラス要素をお客様に思い出していただける、結果として高い金額でのご売却が実現できるのです。

東北でカープライスは仙台だけ?

カープライスの査定検査員は、仙台のどこまで来てくれるのでしょうか?基本的には仙台市内でしたらどこでも出張査定は可能です。それだけではなく、宮城県内全域がその範囲です。実は呼ばれれば、福島県や山形県にも無料出張査定に出かけています。仙台弁を駆使した高いコミュニケーション能力で、出張先の方々とたちまち打ち解けてしまうのが、東北担当のカープライス査定検査員の特長と言えるでしょう。

 

コメント