仙台でカープライスのお店はどこ?

未分類

カープライスの特長

杜の都仙台、宮城県内で、車を売りたい、できるだけ高額査定してもらって、1円でも高く売って、その買取金額を頭金にして、次の新車を買いたい。そういう方って結構いらっしゃると思います。「新しい愛車の売り方・三井物産グループの『カープライス』」でしたら、全国1,000社以上の買取店が競い合う「ライブオークション」で買取金額が決まりますから、ディーラーによる下取りよりも高く、中古車買取店の買取よりも透明性が高いのがその特長です。

カープライス仙台店はどこ?

ではカープライス仙台店はどこにあるのかというと、宮城県仙台市宮城野区中野神明、国道45号線沿い、JR仙石線中野栄駅から仙台方面へ700m、BMWディーラーの真向かいにあります。国道沿いの分かりやすい場所にあるため、迷うことなく来れると思います。思いますが、実は「出張査定」の方が得意なのです。

積極的に出張査定をしています

「出張査定の方が得意」というのは、ちょっと控えめな言い方で、むしろ積極的に出張査定をしています。例えば、西仙台から宮城野区まで来ていただくと、市街地を通る上に、結構な距離を走ります。それだけの距離を往復すると、走行距離が伸びてしまいます。例えば39,800kmと40,000kmではたった200kmの違いなのに、受ける印象って随分と違うと思いませんか?さらに言うと、こちらまでの移動時に、事故や飛び石、慣れない道を走っていてコスってしまうなど、そもそもお車の価値が下がってしまうことも十分に考えられます。そうなるくらいなら、こちらから出向いて査定したほうがいいですよねということなのです。

手放すと決めたらできるだけ乗らない

査定検査を受けると決めたら、できるだけ距離が伸びないように、できるだけキズをつけないようにしていただきたいのです。走行距離はお車の価値を決める重要な要素の一つですし、キズや凹み、飛び石や修復歴の有無は買取金額にかなりの影響を与えます。

駐車場が狭くても大丈夫です

査定検査の際は、お車の周囲に3メートル程度の空間があればベストです。その空間が確保できない場合は、駐車場内でご移動いただきながら写真を撮影するという形をとることもできますので、狭い場所であっても遠慮なく査定依頼を頂ければと思います。

出張で一番遠くと一番近くは

これまで一番遠い出張査定は何と、福島県の会津でした。往復するだけでかなり時間がかかり、一日仕事でした。県内で一番遠かったのは、鮎川でした。金華山が間近に見える景色のきれいな場所でしたが、曲がりくねった道を行くのはちょっとしたスリルでした。逆に一番近い方はというと、隣の区である若林区荒井のお客様でした。来ようと思えば来れる距離でしたが、もちろん喜んで出張させていただきました。

カープライス仙台店に出張査定をご依頼の方は

カープライス仙台店に出張査定をご依頼のお客様は >>> こちら のフォームからお申込み下さい。折り返し返信いたします。査定検査当日は、カープライス仙台店の査定検査員が喜んで、嬉しそうに伺います。

コメント