仙台から転勤するので車を売却したい

Uncategorized

仙台から転勤される方

仙台市は宮城県の県庁所在地で、宮城県だけではなく、東北で一番栄えている都市です。東京に本社を持つ企業も、東北六県に進出するときはまず仙台に支店や支社を作ります。仙台支店に大勢の社員を有し、そこから北は青森、南は福島まで広くカバーしているという企業が実際に何社も存在しています。

仙台では車が必需品

仙台に単身赴任で来られて、仙台で車を入手したという方は結構いらっしゃいます。仙台は電車や地下鉄が整備されつつありますが、観光地は県内に点在しており、やはり車がないと何かと不便です。ご家族や友人が遊びに来た時に車に乗せて案内する必要から、やはり車は必須なのです。

仙台では車が必要でも

ところが、仙台に勤務されている方も、いずれ東京や他の都市に転勤となります。転勤先でも車が必要であれば、転勤先まで陸送すれば済むのですが、東京や大阪では車は不要で、駐車場の月額料金の問題もあり、車を持っては行けないこともあるのです。

地の縁、人の縁が薄い場合

では仙台から転勤する前に車を売却しましょうという話になるのですが、「高く売ろう」と思うとこれがなかなか難しいことに気が付きます。天地人という言葉がありますが、仙台生まれ仙台育ちでもない限り、「地の縁」「人の縁」が薄いのです。足車として車検が2年ついて中古車を買った、オイル交換はオートバックスやイエローハットにお願いしてた、仙台の車関係の人とのお付き合いはない。こういう方はいざ「売る」となるとどうしていいか分からなくなってしまうのです。

買取店か車一括査定か

地の縁、人の縁がない場合、飛び込みで買取店を回るか、ネットで「車一括査定」に頼ることになりますが、買取店を回る時間的余裕はあまりないし、急ぎと思われると足元を見られて買い叩かれる恐れがあります。車一括査定は、申し込んだ後の電話対応が煩雑で、査定士に時間をズラして来てもらうにしても休日がほぼ一日潰れます。

ネットを使った壮大な相見積もり

仙台から転勤される、転勤先は車を置いておけないので売却したい。そういう方は結構いらっしゃると思います。「新しい愛車の売り方・三井物産グループの『カープライス』」でしたら、全国1,000を超える買取業者どうしがインターネット上のオークション会場で競り合い、買取金額を決めてくれます。インターネットを使った壮大な「相見積もり」で決定される金額こそが、日本で一番高い買取金額となるでしょう。

カープライス仙台店にお任せ下さい

査定は1回1時間程度で、単身赴任でお住まいのマンションやアパートに伺って、そこの駐車場で査定をさせてもらっています。カープライス仙台店の査定検査員は買取金額の決定はせず、全国の買取業者に判断材料を提供するのがその仕事なので、不当に安い金額での買取や、出品の強要などは行いません。

転勤で車を手放す方は >>> こちら までご相談下さい。

コメント